読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空中姉妹都市

グランディアおじさんの日記

マギメモ始めたので黒猫のウィズと比較

ゲーム

スクウェアエニックスが「クイズRPG、はじめました。」と出してきたマギメモ。

magimemo.jp

 

黒猫のウィズは半年前に引退したのでその頃との比較になりますが。

 

f:id:gragragracia:20161117234959p:plain

画面が常に右向きなのが元ウィズユーザーには辛いところ。

 

f:id:gragragracia:20161117235101p:plain

絶対にマスコットキャラは黒くしてはいけないという思いが伝わってきます。

 

 

 

f:id:gragragracia:20161117235220p:plain

アバターが作れます。ウィズには一切無かった要素ですね。

  • 男か女か
  • 肌の色を8色から選択
  • 顔のタイプ(目つき)を6パターン、瞳の色を8色から選択
  • 髪型を3パターン、髪の色を3色から選択

上記選択可能ですが、ガチャや道中入手できる着せ替え要素で更にバリエーションを増やすことができます。結構種類はあるみたい。

 

f:id:gragragracia:20161117235603p:plain

ジト目黒髪ショートの女の子にしてみました。
道中は数回の戦闘の後に、100%になったらボスが出るのは黒猫のウィズと一緒。
宝箱も出ますよ。

 

 

f:id:gragragracia:20161117235900p:plain

使用できるキャラクターはメモリアです。精霊ではない。
星が多いほど攻撃するキャラクターが増えます。(☆1つならリーダー+1キャラの2キャラで攻撃)

属性はあるけど問題選択には関係なし。
有利属性には攻撃力1.5倍なのは一緒。

 

 

f:id:gragragracia:20161118000232p:plain

素早く正解するほど攻撃力は上がるけど、アンサースキルみたいに特殊効果は無さそうなので黒猫のウィズほど焦らなくていいかも。
ゲージは4秒区切りみたい。

 

f:id:gragragracia:20161118000446p:plain

正解が貯まるとキャラごとにスキルが使用可能なのは黒猫のウィズと一緒。
今のところ固定ダメージを与えるとかがほとんど。

 

f:id:gragragracia:20161118000630p:plain

チュートリアル途中でガチャになります。
SR出てよっしゃ!と思ったけど、その上のURがある。

N(ノーマル) → R(レア) → SR(スーパーレア) → URウルトラレア

 

f:id:gragragracia:20161118000842p:plain

初回のデータダウンロードが結構重いんだけど、その間にクイズをやらせてくれる親切仕様。
結構難しくてよい感じ。20問中11問正解でした。

 

f:id:gragragracia:20161118001122p:plain

後はチュートリアルに沿ってシナリオクエストを進めていくだけ。
アバターだから、話があんまり入ってこないのはイマイチかな。

文字送りが中央部分をタップしないと進まないのはなんとかしてほしい。

 

とりあえずひたすらシナリオクエストをこなしました。
どんどんフレンド申請はしたほうが良さそう。

デッキ組みはリーダーが特に重要になるので、なるべくレア度が高くてレベルの高いキャラを置くべし。

 

 

f:id:gragragracia:20161118001339p:plain

星5つの「これ知ってる?」は本当に難しいです。
星2つは全然簡単。というか、まだ正解率算出できるくらいの解答が集まってなさそう。
星1つは退屈になるレベルの問題ばかりなので、なるべく星2,3を選んで遊んでました。

 

レベル12くらいまではシナリオクエスト進めていけば難なくあがっていきます。
助っ人チームも同じ星の数だけ攻撃してくれるので、強い助っ人を選択できれば自分が弱くても楽々進めます。

 

 

 

同じところ

  • 道中敵が出てきて、クイズに正解するとダメージを与えることができる
  • 選択するクイズの難易度がわかる
    難易度が高いクイズを答えるほどメリット
  • 属性が5種類、有利属性にはダメージ1.5倍
  • サブクエストをクリアするとアイテムが貰える

違うところ

  • デッキにコストがない
  • 主人公がアバターで男女選択着せ替え可能
  • ジャンルがとても細かい
  • 選択できるクイズ形式が豊富

 

サブクエストとかまんまウィズを参考にしたんだろうなーってのが見えますが、
戦闘システムは結構違ってます。

 

黒猫のウィズだと属性を揃えて簡単な問題に答えて進めていくスタイルが多かったのですが、
マギメモですと難易度が戦闘に参加できるキャラクターの数になってくるので難易度の高い問題を選ぶことがより重要になってます。
そこはクイズゲームらしくて気に入ってる要素です。

 

またクイズジャンルもかなり細かく分かれており(野球、邦画、青年マンガなど)、ウィズで苦手だった芸能に「お笑い」「アイドル」などの細かいジャンルがあるおかげで対応しやすくなってます。

「北海道」ってジャンルがあって拍子抜けしたけど、そこは「地理」でいいじゃない‥

 

 

クイズゲームとしてはウィズより楽しめるかなぁとは思います。
問題数などまだまだかなわない点があるので何とも言えませんが。

 

ただ強いキャラクターをガチャで引けるかどうか次第ってトコロは同じなのでご注意を。

 

f:id:gragragracia:20161118002432p:plain

今のデッキはこんな感じ。
ユーザIDは「8b4349df」だから気軽に申請してね☆(ゝω・)vキャピ

広告を非表示にする